ハンターカブCT110 オイル下がり

気温が少し下がった本日。このまま順調に涼しくなってほしい気持ちです。燃焼室内のカーボン蓄積で始動困難なオーストラリア仕様のCT110。オイル下がり改善の為、バルブガイドの打ち替えとなります。要な部品が廃番で入手困難となりつつあります。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 主です。廃盤部品の入手等何かと大変かと思いますが、カブが元気に戻ってくるのを楽しみにしています。どうぞ宜しくお願いします😊

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA