VPクラッチ

ハーレーダビッドソンのクラッチレバー操作を軽くするT.P.P. VPクラッチの取付です。

今回はスポーツスターXL1200Tに取付。VPクラッチは新型のTPP017VP。ダイアフラムはチューニングエンジン用のVP-SP210。ノーマルエンジン用のダイアフラムは約30%軽くなるようですが、SP210は20%です。

以前のようなダービーカバー側の加工は無く、クラッチケーブルとランプを繋ぐ部品を加工します。レバー操作軽減パーツは数種類ありますが、信頼性で選ぶならVPクラッチがお勧めです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA